次世代薬局への道

登録販売者に合格したこともあり・・?薬局からのご依頼、相談が多くなっています。

薬局開業の支援

「次世代型薬局への道」というテーマで、ご依頼者様とお話し、ご提案をさせて頂いています。

ご依頼頂くきっかけは法人化であったり、移転であったり・・確かにこちらもスケジュールぱんぱんで、許可だけでなく山のような指定等と向き合わなければなりません。

非常にハードな作業です。

「本業に集中できてよかった!」
「行政書士さんに頼めて安心できた!」

終わったときには、このような感想を頂けるだけでもありがたいのですが、私は更に上を目指したいと考えています。

市場が大きく変化する中で、いかにその薬局の特徴、強みを生かしながら、選ばれる薬局となっていくのか。5年後、10年後のビジョンを一緒に描けるよう、しっかりと話を伺い、サポートする覚悟でのぞみます。

「登録販売者」の受験

ある私の尊敬する同僚が言ってました。「お客様が持っている知識にできるだけ近づけるよう、話をしていてそれわからないと言わないよう自分も勉強する。」そうだよな、そうでなくっちゃと思い、登録販売者の勉強をして試験を受けました。

土日は朝から晩まで机に向かい、電車ではアプリを使って暇さえあれば問題を解き、過去問を何度も繰り返し、次女に叱咤激励され(覚えているかチェックされまくり・・「はい、もう一度」と容赦ない・・)なつかしの単語帳で成分を覚え・・自分の好きな分野だったので楽しかったです。

この知識と経験をお客様にお返しできるよう、マーケティングも営業も行っていきたいと考えています。

この記事を書いた人

アバター

行政書士 石井亜由美

薬事、建設業の各種許可申請・QMS・ISO等でお困りでしたら、お気軽にご相談ください

現時点で課題が漠然としていても構いません。「どこに、どんな風に相談して良いか分からない」という企業様の支えになることが弊所のモットーです。一緒に課題解決の方向性を見つけていきましょう。